【保護と過保護の違い】

【保護と過保護の違い】
🐶カイヌシさんと一緒にイヌの問題行動を解決する講座🐶
講師の小園恵子です
イヌの行動心理に興味がある方は投稿の下へ⭐️


今日のお話は
『保護』と言っても少し意味が違って
『守る』という意味で
お話を進めさせていただきます😊


カイヌシさんは、イヌ達が可愛くて
『外からの刺激』や『病気』
から『守りたい!』と思います。


もちろん私もそうです。


私たち『人』と『イヌ』の大きな違いは
『言葉を持たないこと』です。


なのでイヌ達は『欲求』
を言葉で伝えてはくれません。

『守り』たくても
何をしてあげればいいのかわからない。

そんな時、私たちカイヌシさん達は
『きっと、こうにちがいない』という
『言葉』を使って質問することで
『欲求』を探り出そうとします。


イヌ達は『欲求は満たして欲しい』けれど
『質問されること』は望んでいないのです。


なぜならカイヌシさんの質問は
『イヌにとっては音』でしかないからです。


一緒の時間を過ごす間中
『質問シャワー』🚿を浴びせられている
『犬達の気持ち』はどんな感じだと思いますか?


とはいえ、
数年前の私は、
自分が静かすぎて落ち着かないから。
と、BGM📻をかけたままの状態で
コニーにお留守番をさせていました😅


そんな過去の私の
『びっくりするエピソード』もお話させて
いただいてます😅😅😅

 

最後まで読んでいただきありがとうございます❤️
*************************
👪♡『愛犬は家族』👪
《あなたと愛犬が楽しくシアワセに暮らす方法》を
私が寄り添いお伝えしています。
 
『6つのステップで犬の問題行動を解決する講座』
  
『無料セッション』のお申し込みはこちらから
http://ur2.link/MKGn
 
【 期間限定 】
今、メルマガ登録特典として
《イヌが好きならイヌを知る》小冊子を無料プレゼント中です❤️
今だけ無料配付中です
早めにお受け取りください
http://wp.me/P9iRGZ-E9
 
イヌもカイヌシさんもシアワセになるココロの学校
【6つのステップで犬の問題行動を解決する講座】
 
http://wp.me/P9iRGZ-DS

 

No Comments Yet.

Leave a comment

You must be Logged in to post a comment.